eMAXIS Slim全世界株式手数料引き下げ、NISAの構成を考えてみました

ランキングに参加しています!いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

9/8からeMAXIS Slim全世界株式が手数料0.1133%から0.05765%へ引き下げられました。

時事フィナンシャルソリューション...
業界最低の0.05765%に=「eMAXIS Slim全世界株式」の実質信託報酬=三菱UFJ国際投信 三菱UFJ国際投信は、低コスト・インデックスファンド「eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)」の信託報酬率を、年率0.05775%(税込み)以内に引き下げ...

私が継続して購入している、eMAXIS Slim全米株式(S&P500)、SBI・V・全米株式の手数料0.09372%ほどよりも遥かに安い!
長期保有複利の効果を最大に活かすには手数料は低いほど良いです。

そこでパートナーと相談し、NISAの構成を変更することにしました。

結論として、積立NISAの月々の33,333円を

eMAXIS Slim全米株式(S&P500) 11,111円
SBI・V・全米株式 11,111円
eMAXIS Slim全世界株式 11,111円

という構成にすることにしました。
色々な本を読んだりネットで調べましたが、1つに絞るより分散を意識して見ました。
とはいえ、米国集中ですけどね。

目次

◯手数料は安いほうがいい

eMAXIS Slim全米株式(S&P500)の手数料は手数料0.09372%。
eMAXIS Slim全世界株式の手数料0.05765%。

これを10,000円買付と考えて運用したとすると

eMAXIS Slim全米株式(S&P500)は年間手数料は937.2円。
10年間運用したとして9,372円。

eMAXIS Slim全世界株式は年間手数料は576.5円。
10年運用したとして5,765円。

その差3,607円。
わずかな差かもしれませんが、購入金額が大きくなるほどこの差は開いていきます。

来年からの新NISA開始で積立NISAは年間120万、毎月10万円まで積立できます。
成長投資枠は240万円。
できるだけ手数料は小さくしたいですね。

◯現代ポートフォリオ理論など学者たちは全世界推し

投資の理論は数多くありますが、現代ポートフォリオ理論では全世界を推しているそうです。

Mocha(モカ)|お金の知性が、人...
全世界株と全米株、どちらに投資するのが正解なのか | 資産運用・経済 - Mocha(モカ) NISAやiDeCoなどを通じて、投資信託の積立を始める人が増えています。2024年からはNISAが神改正され、多くの人に投資文化が広がっていくことが予想されます。投資を始める...
投資のススメ
全世界株投資が優れる理由【解説】 疑問がある方のために、記事を書きました。全世界株と米国株ってどっちが良いの?どういう考えで判断すれば良いの?投資初心者が商品選びで初めに悩む問題が、全世界株投資...

世界の人口は今後も増え続けること、今後BRICS以外にも急成長する国が現れるかもしれないなど、世界は今後も拡大成長を続けます。

またアメリカの経済は先行きが不安という部分もあります。
時折債務不履行の話も出ますし、ドルや米国株の不安定さも最近は目立ってきました。
ドル一強の時代も終焉を迎えつつあるかもしれませんし、EUのような巨大経済圏ができれば今度はそちらが基軸通貨になるかもしれません。

一時期はイギリスやドイツが強い時期もありましたが、それが今は米国が強い状態です。
それも移りゆくでしょうから、その流れに対応できる全世界株式が良いのではないかと考えます。

◯とはいえ今は米国が強いので米国主軸に買う

とはいえ、世界第一位の経済大国はアメリカです。
朝からアメリカ製のスマホを使い、朝マックやスタバで朝食を済ませ、会社ではwindosやmacで仕事をして、お昼はアメリカ産の食品を使った料理を食べ、仕事が終わればYou Tubeやgoogle検索、Twitter(現X)をする。

私達の生活でアメリカの製品やサービスを使わない日は一日もないです。
私もiPhoneを使いwindowsを使ってブログを書いています。

それに革新的なサービスや商品が生まれるのはアメリカが多いです。
そういえばそろそろ新作iPhoneなどのApple新製品の発表の時期です。

私の好きな映画の多くはハリウッドやアメリカ産ですし、ゲームもSTEAMというアメリカのサービスを利用しています。
私が読むビジネス書の多くもアメリカのものが良書が多くよく読みます。

私はアメリカが好きですし、最も推したい国の1つでもあります。
今後頑張ってほしいという意味でも、アメリカの株式に投資したいです。

◯どっちつかずになりそうだけど、私なりに理由のある構成

先程も述べたように私の最も推したい国の一つはアメリカです。
アメリカの商品やサービスが好きというのが理由です。

では全世界株式は必要ないのではないかと言われそうですが、そうでもないです。
私は以前途上国支援をしており、途上国の企業の資金難を目の当たりにしました。
海外資本が入ればもっと成長できそうな企業もあります。
そこを推したいというのが私の気持ちです。

そして私は毎月寄付をしています。
どこに寄付しているかと言うと、アジアなどの途上国の教育支援の団体、児童労働を防止に努める団体、1型糖尿病治療研究への支援です。
特に途上国の支援をしたいと考え寄付をしています。
途上国が豊かになれば教育の格差や機会を失うこともなく、児童労働もなくなると考えます。
その一助となればと思い、全世界株式です。
なら新興国株式のほうがいいのではと言われそうですが、すみません、ビビリなのでできません、子どもへ残すお金もありますので。

◯パートナーと考えた末の構成に夫婦で将来の夢も考えた

NISAは老後資金と子どもへのお金として活用する予定です。
もちろんiDeCoも満額投資です。

NISAで貯めたお金をどうするか、老後資金にまわすことも考えていますが、どう使うかを考えました。

まず子どもの教育資金に充てるということです。
大学もそうですが、継続して勉強をしたいのであれば応援したいです。
大学院や留学ですね。

そして、夫婦揃ってハリーポッター好き、ピーターラビット好き、私はシャーロック・ホームズ好きということもあり、イギリスを訪れてみたいですし、映画などで舞台になってるニュージーランドやアメリカを訪れたいねと話し合いました。

年を取ってからでなくてもいいですが、将来の夢としてお金をどう使うかを考えるのもいいかもしれませんね。

ランキングに参加しています!いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次